昔ながらの窯元や陶芸家が多く住んでいる
益子町道祖土<サヤド>の地に、
陶芸家 鈴木 量の工房と
住まいを
改装したカフェがあります。
表通りから少し狭い道を登っていくと、
そこには、
楽しい休日の一時を緑の中で
ゆっくりと過ごして頂きたいと料理の大好きな
陶芸家でもあるお母さんが開いた
カフェフーネがあります。
地元の新鮮な食材を使った創作料理。
料理を盛るのは
息子 卓の創った器です。
心をこめてお作りする料理を、緑の風の音を
感じながら召し上がっていただきたいと
思っております。


Copyright(C)cafefune